女性投資家の初心者向けのバイナリーオプション,FX攻略ブログ

1日1万円稼ぐバイナリーオプション,FXの攻略やチャートの見方,業者,EA等

FXを学ぼう!(第三回)

time 2016/04/18

FXを学ぼう!(第三回)

2007年頃から、東京のインターバンク市場にて

為替相場の方向性が、昼をはさんで午後になると、相場を反転させる大きな要因はないにもかかわらず

反対方向(主にドル買い)へ振れる現象がしばしば見られた。

こうした状況が頻繁に起こったため、原因を探っていくと、主に日本の主婦やサラリーマンなどの個人のFX投資家が

昼休みを利用して一斉に円売り・ドル買いの注文を出していたことが判明

相場を左右させるほどの日本の個人投資家の資金力を世界に見せつけた。

海外でよく知られた日本人を代表する姓「ワタナベ」から、イギリスの経済紙「エコノミスト」(1997年3月27日号)で

ミセス・ワタナベ」という言葉が使われた。

2002年から2005年までの3年間にFX取引で約4億円の所得を申告せずに、約1億3000万円を脱税した所得税法違反容疑で東京都世田谷区の50代主婦が

2007年に起訴されて有罪判決が言い渡される事件が報道されると

FX取引は日本の主婦の間でより大きな注目を集めるようになった。

Mrs.Watanabe ファミリーレストランの店内で昼休み時間を利用し、携帯電話でFXを行う主婦。
現在では、マーケットを動かす大きな力として認識され、大口のプロ・ディーラーでさえ

その動向があなどれない存在になっている。

相場の取引が薄くなり少ない注文でドルが下落する(円高になる)時間帯を狙い

ストップロスを狙う動きをミセス・ワタナベ狩りという。

2011年3月17日に一時1ドル76円台に高騰した円高ドル安は、投機筋にミセス・ワタナベ狩りと言われた。

また、ミセス・ワタナベは高金利通貨の豪ドル、NZドルも好んで買う傾向があると言われる

ぽちっと応援よろしくお願いします♡


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

ご協力有難うございました♡

<<バイナリーオプションLINE塾はこちら>>
<<FXで悠々自適生活はこちら>>

down

コメントする




バイナリーオプション