女性投資家の初心者向けのバイナリーオプション,FX攻略ブログ

1日1万円稼ぐバイナリーオプション,FXの攻略やチャートの見方,業者,EA等

●FXを学ぼう!(第26回)

time 2016/05/27

●FXを学ぼう!(第26回)

支持線・抵抗線

抵抗線 (レジスタンス線)

例えば、いくら上昇の続いた相場でも、あるレベルを上抜くことができない場面がよくあります。

これは下降局面でもいえることですが、このなかなか抜け切れないレベルで上昇トレンドや下降トレンドが終わってしまうこともあります。

上昇局面で上になかなか抜け切れないレベルを抵抗線(レジスタンス線)、下降局面で下に抜け切れないレベルを支持線(サポート線)といいます。

抵抗線・支持線は過去の値動きで、高値、安値をつけたレベルで作られますが、これには投資家心理から、取引が過去の高値・安値を参考にして売買が繰り返されたりするためです。

 

しかし相場の需給関係により、実際にそのレベルで大きな買いや売り注文が存在することにより抵抗線・支持線が形成されることもあります。

この支持線・抵抗線は、それ以上プライスがなかなか抜けていかないレベルですが

一旦抜けてしまうと、それまでの上昇・下降トレンドの勢いがさらに強まったり、それまでの抵抗線が支持線に、支持線が抵抗線に変化したりします。

上値同士を結んだ「上値抵抗線」を、現在の価格が上に抜ければ、そこからもう一段の上昇が期待でき

下値同士を結んだ「下値支持線」を、現在の価格が下に抜ければ、そこからもう一段の下落余地があると判断できます。

 

なお、当然のことながら、テクニカル分析が必ず当たるという保証はありません。

テクニカルに完全なものはなく、実際の動きが売買シグナルとは逆の動きをする、いわゆる「ダマシ」という現象が生じうることを理解した上で、細心の注意を払いながら使用しましょう。

ぽちっと応援よろしくお願いします♡


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

ご協力有難うございました♡

<<バイナリーオプションLINE塾はこちら>>
<<FXで悠々自適生活はこちら>>

down

コメントする




バイナリーオプション