女性投資家の初心者向けのバイナリーオプション,FX攻略ブログ

1日1万円稼ぐバイナリーオプション,FXの攻略やチャートの見方,業者,EA等

●FXを学ぼう!(第32回)

time 2016/06/06

●FXを学ぼう!(第32回)

その他の投資に役立つ「トレンド系」テクニカル分析

トレンド系のテクニカル分析の中には、時間の概念を無視したものもあります。つまり、横軸が分足や週足などの時間軸ではないものです。

新値足

終値が、 (上から) 3段目の肩を下抜いてくれば陰転 転じた後は、終値が前の肩を毎に足していく
終値を用い、

上昇相場では以前の高値を上回ったときに、下降相場では以前の安値を下回ったときに初めて行を変え、新しい足を記入していきます。

したがって、上昇局面で高値を更新したときは陽線 (白ヌキ) 、下落相場で安値を更新したときは陰線 (黒ヌリ) を記入していきます。

一般的によく使われるのが「新値三本足」で、高値や安値が続いているときは新しい足を次々に引きますが、

相場の方向が上昇→下降 下降→上昇と変化したときはすぐに足を書き入れません。

転換点を確実にとらえ、売買のタイミングを逃さないために、前の三本の足を抜く変化があったときだけ足を加えます。

もっと中・長期的な予測をするには「新値五本足」「新値十本足」があります。

売買シグナルとしては、新たな陽線が出現したとき (陽転) が買い、新たな陰線が出現したとき (陰転) が売りとなります。

また陽転の場合、その前に続いている陰線の本数が多いほど、その後の値上がりが見込まれます。

陰転の場合、その前に続いている陽線の本数が多いほど天井を意味します。

ぽちっと応援よろしくお願いします♡


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

ご協力有難うございました♡

<<バイナリーオプションLINE塾はこちら>>
<<FXで悠々自適生活はこちら>>

down

コメントする




バイナリーオプション