女性投資家の初心者向けのバイナリーオプション,FX攻略ブログ

1日1万円稼ぐバイナリーオプション,FXの攻略やチャートの見方,業者,EA等

●FXを学ぼう!(第45回)

time 2016/06/22

●FXを学ぼう!(第45回)

為替(FX)チャートで未来を予測する方法

為替(FX)チャートにおいて
未来を予測するような
裏技的な方法がどこかにないのか?

まだ為替相場でトレードし始めた頃の
私はそんなことばかり考えていました。
当たり前の話ですが、
為替(FX)チャートが次にどう動くか?

つまり相場の未来が分かっていたら
トレードは簡単です。

ポジションを持った後も、
未来の値動きが分かっていたら
結果が見えているので

精神的に楽ですよね。
でも、
予測ができないから、

先がわからないから、

エントリー後の精神的ストレスも

大きくなります。

思った通りに動かないのでイライラしながらのトレードです。

我々が為替相場と付き合っていく以上、

この『先がわからないストレス』とは

ずっと付き合っていかなければなりません。

テクニカル分析重視でトレードしている方は

誰でも、そのストレスをできるだけ小さくしようと

為替(FX)チャートの勉強を一生懸命

すると思います。

でも、実は為替(FX)チャートの見方について

これが正解だ!というものはありません。

人それぞれで物事に対する感じ方、

見方が違うように、

為替(FX)チャートに対しても

人によって色んな見方があって当然だからです。

色んな見方がある中で、もしかしたら100%未来予測できる

方法がどこかに出回っているのかも

知れません。

しかし勝ち組が1~2割という事実は不変的なものなのですから、

例え100%未来予測できる方法を手に入れたとしても、それを皆が

一斉に使い出したら通用しなくなるのは目に見えています。

なぜなら、為替相場(FX)はゼロサムゲームなので、

負ける人がいなくなれば、誰も勝てなくなるからです。

もしそんな絶対的な予測方法は出回ってるとしても

一部のお金持ち達の間だけでしょう。我々一般の個人投資家レベルでは

相場の世界で100%予測するのは不可能だと考えた方が得策です。

しかし、我々一般の個人投資家でも為替(FX)チャートの分析の精度を

上げることによって、為替レートの推移の未来予測をできるだけ100%

近づけることは可能です。

今回はその未来予測の精度を上げるためのコツをお伝えしようと思います。

ちなみに、一目均衡表などは未来予測するインジケーターなどと

言われていますが、所詮はインジケーターなので絶対的ではありません。

トレードは推理ゲームである

『相場はレジサポ転換で動く!』

これは、私が負け組から脱却するキッカケとなったある教材の

冒頭に書かれてあった名文で、それまでの相場に対する私の考え方を

一気に正しい方向へ導いてくれた魔法の言葉です。

これからの為替レートの値動きを予測しようとした場合、手掛かりに

なるのは過去の値動きです。

これは当たり前のことなのですが、案外見落とされるのでは?と感じます。

「過去にすべて答えがある。」

実はこれが為替(FX)チャートで

未来を予測する上での全てです。具体的に言うと、

為替(FX)チャートは必ず過去に付けた高値、安値を目指して動きます。

それは何故なのか?

過去の高値、安値

私なりの解釈を上の図で説明すると、

過去の高値/安値は、ほとんどの市場参加者が

・高値①を越えられなかったから

買いの勢いが衰えてきているので

今度は逆に安値②を目指して下げるかも?(ポイント④)

・②の安値を抜けてきたから

今度はさらに下の③の安値まで目指すかも?(ポイント⑤)

などと、意識するポイントだからです。

さて、それでは、

この高値、安値を付けたということは

一体どういうことなのでしょうか?

私は

高値・・・売り手が買い手を駆逐したポイント

安値・・・買い手が売り手を駆逐したポイント

と考えるようにしています。

市場には常に買い手と売り手が存在します。

その優劣がはっきり現れたポイントが

過去の高値、安値なのです。

相場の今後の値動きを予測する上ではその優劣がはっきり現れたポイントで

相場がどういう痕跡を残そうとしているのか?

をイメージすることが大切になってきます。

そしてその過去の高値/安値に水平線を引くと、

それがレジスタンスライン、サポートラインとなり、相場の未来の値動きをイメージするのを

手助けする道具となるのです。

このレジスタンスライン、サポートラインで相場が今後どうなるのか?

私はインジケーター頼りのトレードから

水平線を始めとするラインを重視するように

なってからトレードの勝率は上がりました。

為替(FX)チャートが今、どこを目指しているのか?

為替(FX)チャートを分析する上で、次に相場が目指す可能性の高いポイントを

いかに見つけるか?

という視点が非常に大切になってきます。

私は、

インジケーターの数値を追い掛けるのではなく、

相場そのものの値動きの方に重きを置いた考え方が

重要だと思っています。

為替相場は不確定要素が多いので

絶対にこうなる!と言い切れる世界ではありません。

ゆえに確率論で考えるべきなのです。

我々にできることは為替相場が過去に残した売り手、

買い手どっちが有利なのかという証拠を

1つ1つ拾っていくだけ!です。

そして、集めた証拠から今後どっちに進む可能性が高いのか?

を判断し、その可能性の高い方に

ポジションを取っていく、、、

トレードはそうやって可能性の高い方を

見つけ出していく・・・

究極的にはそういうゲームと言うことができます。

当然リスク管理の観点から、

自分の予測と逆のシナリオになったときも

予め想定し、撤退するポイントをきちんと

把握しておく必要もあります。

このように、チャート

ただボーっと見るのではなくて、何かを発見しようと意識して見ていかなければ

なりません。

過去と直近の値動きを比較しながら、

今、買い手が優勢なのか?

それとも売り手側に分があるのか?

名探偵になったつもりで

冷静に推理しながら

為替(FX)チャートを見ていきましょう!

その推理の精度を更に上げるためには複数時間足の考え方が非常に大事に

なってくるのですが、これについては、後日改めて解説したいと思います。

ぽちっと応援よろしくお願いします♡


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

ご協力有難うございました♡

<<バイナリーオプションLINE塾はこちら>>
<<FXで悠々自適生活はこちら>>

down

コメントする




バイナリーオプション