女性投資家の初心者向けのバイナリーオプション,FX攻略ブログ

1日1万円稼ぐバイナリーオプション,FXの攻略やチャートの見方,業者,EA等

●FXを学ぼう!(第52回)

time 2016/07/01

●FXを学ぼう!(第52回)

結局FXって儲かるのか?(4)

前日からの続きですが、FXはどれに当てはまるのでしょうか?よく考えれば分かると思います。

正解は公営競馬と同じ「安定して勝てる可能性がある」に属します。

FXは機械が相手ではなく他の参加者という人間が相手のゲームですので、期待値は常に変動します。この期待値が100%を超える状態を維持し続けられれば、安定して勝てるということになります。FXで期待値のある取引ができるかどうかは、値動きに規則性があるかどうかで決まります。

完全にランダムに動くとすれば、そこには期待値を見出すことは出来ません。

上にいくか下に行くかは常に五分五分の丁半博打です。

私はあえて断言しますが、FXで期待値のある取引はできます。

理由は2つ。

1,人間心理がチャートに反映する

1つは、人間が売買している限り、心理が反映されたチャートを描くということ。

切りのいい数字という節目や、直近高値ブレイクなんかはまさにそれです。心理が反映する限りはランダムじゃなく、一定の特徴をもった動きをします。例えプログラムが売買するシステムトレードだとしても、システムを組むのも動かすのも人間なので結局はそれが反映されるんです。

これは相場経験をつめば誰だって実感できることです。

2,適正価格が存在する

もう一つは、個別株よりは為替の適正価格は見えにくいけど、それでも適正価格があるということです。

適正価格があるかぎり、目先の値動きは千鳥足になるけども、いずれは本来の価格に収斂されるということですね。

例えば、ドル円が0円になることはないんですよ。
同様に、何の政策転換もなくいきなり200円になったりすることはありません。

適正価格を中心にして、上がったり下がったりしているわけですね。一定の範囲内で動いているということは、そのレンジ内で繰り返し売買をすれば利益を出すことが出来ます。

あとはレンジを大きく見ればリスクは減るけどチャンスも減る。

レンジを小さく見れば、チャンスが増えるけどリスクも増えるわけですね。気をつけなくてはいけないのは、為替の理論価格は政策一つで大きく変わるってことです。

そこで頭の切り替えができないと、それまでレンジの上限だと思っていた場所が、レンジの下限に早変わりするようなことが起きてしまいます。

FXは運だけのゲームではない

長々と説明してきましたが、FXは運次第ではなく、安定して勝つことができ、資産運用になりうるということです。しかし、そのためには実践経験が不可欠。

少しずつでも実戦経験を増やし、安定して期待値がプラスの取引を増やせるようにしていきたいですね。

理屈が分かったらあとは実践

FXで勝てる確信が得られたら、後はとにかく実践です。

初心者がどのように進めていけばまとめていますので、是非とも参考にしてください!

ぽちっと応援よろしくお願いします♡


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

ご協力有難うございました♡

<<バイナリーオプションLINE塾はこちら>>
<<FXで悠々自適生活はこちら>>

down

コメントする




バイナリーオプション