女性投資家の初心者向けのバイナリーオプション,FX攻略ブログ

1日1万円稼ぐバイナリーオプション,FXの攻略やチャートの見方,業者,EA等

●FXを学ぼう!(第53回)

time 2016/07/04

●FXを学ぼう!(第53回)

国民性とFX

FX(Foreign eXchange:為替証拠金取引)というと、ギャンブル要素の強い投資のイメージをもたれている方が多いかもしれません。

しかし、その原因は主にFX会社の説明不足にあるといえます。

たとえば、投資信託とFXトレードを比較してみてください。

投資信託では、自分の資産をその道のプロに託します。エサと手間賃を釣り人に渡して、その釣果を得ようという人頼みの「釣り」にも似ています。

その道のプロに任せっきりで、自分の努力とは一切無関係。

大漁もあれば、大シケで「まったくダメでした」というときでも、そのまま結果を受け入れる以外に手立てはありません。

方や、FXトレードの場合は、自分の資金をエサにして海に釣り糸を垂らすことにたとえることができます。

釣果はあなたの腕次第。

「仕掛けを変えたらどうなる?」「もっと釣れそうなポイントがあるはず?」と工夫と努力を重ね、経験を積んでいけば、大物釣りにも向かえるし、空模様が怪しくなれば、自分の判断で難を逃れることもできます。

さて、世間の一般論として、アメリカ人は「結果を最優先し」、日本人は「プロセスを重視する国民性」とよく言われます。

FXでは目標に向かうプロセスが重要ですから、その点からすると、プロセスを大切にする日本人に向いているといえるかもしれません。

そこで、FXで成功するまでのプロセスを考えて見ると、次の3つのステップに分けられます。

①資産を守る

②うまくトレードする

そして、

③資産を増やす

FXで資産が増えていくのは、①と②のプロセスを実行した結果です。

プロセス重視型のはずの日本人がFXで失敗している話をよく耳にしますがその原因はプロセスを無視して、すぐに結果を求めたがる「アメリカ的な発想」に走りがちなためと考えられます。

「高級車を乗り回したいからFXトレードをする」のでは大ケガのもとです。

いいクルマが欲しいなら、トレードをやめて必死に働くべきです。

クルマの話ついでに言えば、トヨタは最強の品質と価格競争力を持ちながら常に「カイゼン」に努め、世界No.1のGMに追いつけ追い越せを実現して見せました。

結果が悪いときはもとより、よい結果が続いていても「まだプロセスをカイゼンできるところがあるはずだ」

と考えることのできるのが日本人の国民性でもあり、プロセスこそが成功へのカギとなるFXトレードにおいてはそれが圧倒的な強みになるはずです。

このレポートではFXトレードの成功に向けて、アメリカで「FXコーチ」と呼ばれFXトレードの指導を専門とする気鋭のリーダーが確立した、実践的なFXトレードのテクニックを紹介していきます。

その手法は「世界一カンタン」といってもよいほどシンプルなものばかりです。

ただし、カンタンだからといってプロセスをないがしろにしては、成果を手にすることはできません。

そこに少々やっかいな面があるかもしれませんが、プロセスを大切にする国民性を受け継いでいるアナタなら、必ずできるはずなのです。

ぽちっと応援よろしくお願いします♡


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

ご協力有難うございました♡

<<バイナリーオプションLINE塾はこちら>>
<<FXで悠々自適生活はこちら>>

down

コメントする




バイナリーオプション